韓国留学_持ち物

[韓国語学留学]持ち物リスト公開(海外ノマド的にもおすすめ)

韓国留学_持ち物

フィリピン在住フリーランス・リモートワーカーのchieです。

突然ですが、明日からフィリピンを離れて韓国に行きます!
期間は2カ月、目的は基礎韓国語の習得です。

これからブログ・Twitterでも韓国留学のいろいろをリポートしていきます!

そこで今回は、私が2カ月の韓国留学に持っていく荷物のすべてを公開したいと思います。
韓国留学を検討中の方、よかったら一例としてぜひご参考ください!

そして実は今回、もう一つの目的として「韓国でノマドワークをやってみる」というミッションを掲げています。
ゆくゆくはフィリピンを拠点に色々な国でノマドワークしたいと考えている私にとって、今回の語学留学もそのライフスタイルの一環になるからです。

なので今回の私の持ち物リストは、「韓国留学に必要なもの」であり、同時に「海外ノマドワークに必要なもの」にもなっています。

韓国留学を検討している人はもちろん、海外ノマドスタイルに興味がある人にも、「へーこういう持ち物で移動しながら仕事するんだな」という感じで参考にしてもらえたら嬉しいです!

ちなみに私の持ち物は、「ミニマリストを名乗れるほど少なくはなく」「一般的な女子旅ほど多くはない」という、なんとも中途半端な量です^^;
でもだからこそ痒いところには一通り手が届くし、重すぎもしないちょうどいいレベルかなと自分では思っています。

20カ国バックパック旅したときの経験も踏まえて絞り込んだ、使いやすいかつ必要十分の持ち物リストになっています!
それでは本編へどうぞ!

韓国語学留学の持ち物①:衣類・靴

韓国留学_持ち物

・タオル4
・ハンカチ2
・スカート5
・シャツ5
・Tシャツ1
・ワンピース2
・羽織物2
・帽子1
・靴下、下着適宜
・運動靴
・普通の靴

夏だと冬服いらずで嵩張らなくてよいですね。
靴以外は全部イスカの圧縮袋に収納します。

イスカ圧縮袋

バックパッカー当時から愛用しているこの圧縮袋、かなりの量を楽に圧縮できます。
私が使っているのはLLサイズですが、

これくらいの量をいれて、

イスカ圧縮袋

圧縮前(左)と圧縮後(右)がこんな感じ。
(大きさの比較にリップスティックを置いています)

圧縮方法も、サイドの4つの紐を引っ張るだけで、特に力も必要ありません。
もう3年以上使っているけど耐久性も問題なし。
おすすめです!

韓国語学留学の持ち物②:ガジェット類

韓国留学_持ち物

・Mac book pro
・マウス
・ポータブルハードディスク
・USB
・USBハブ
・iPad Air&キーボード
・Apple pencil
・メモリーカードリーダー(iPad用)
・SIMフリースマートフォン
・ミラーレスカメラ
・カメラレンズ×2
・カメラバッテリー×2
・三脚
・変換プラグ
・延長コード
・3口タップ
・イヤフォン
・モバイルバッテリー
・ワイヤーロック
・各充電器

Mac bookは完全に仕事用です。
純粋に語学留学だけならiPadとスマホだけにしたと思います。
(ネットサーフィンやブログ書くくらいなら私の場合はiPadで十分事足ります)

カメラも留学には必須じゃないですが、私は知らない土地に行くときは必ず自分が持っている中で一番良いカメラを持っていくようにします、
いつも「やっぱり持ってきてよかったなぁ」と思うんですよね。

その他、個人的にガジェット類でおすすめなのはモバイルバッテリーです。
飛行機移動のときはもちろん、向こうの国内観光で長距離移動するときに充電切れに怯えずに済みます。

あと、一緒に行動する人が充電切れそうなときに貸してあげるとヒーローになれます(笑)

私が持っているCherro PowerPlus3はもうだいぶ古いんですが、今買うならAnker PowerCore IIが容量・重量ともにかなり良さそうですね。

韓国は日本と電圧が違うので変換プラグも要りますが、これは現地でもすぐ手に入ると思います。
私はバックパッカー時代から使っている世界対応マルチプラグを持っていきます。
海外ノマド向けはこっちかもしれないですね。

韓国語学留学の持ち物③:書類、貴重品、美容品、薬品、生活用品

韓国留学_持ち物

書類

・国際運転免許証
・メモ帳
・文房具
・証明写真
・便箋
・ソウルガイド冊子

運転する予定はないんですが、せっかく取ったので国際運転免許証も持っていきます。
勉強に必要なノートとかファイルとかは現地で買います。

証明写真は別にいらなそうですが、念のため。
ガイド冊子は元々持っていたやつです。

貴重品

・財布×2
・クレジットカード
・プライオリティパス
・現金
・パスポート

必須はパスポートクレジットカードです。
逆に言えば、この2つさえあればあとは無くてもなんとかなる。

クレジットカードは海外旅行保険付帯のものを2種類以上。
空港でラウンジを使いたいのでプライオリティパスも持っていきます。

海外旅行保険とプライオリティパスが利用できるおすすめのクレジットカードは↓こちらの記事でどうぞ!

海外旅行保険が半年使えるクレジットカードおすすめの組み合わせ

美容品

・保湿パック
・泥パック
・デオドラント
・洗顔フォーム
・メイク落とし
・化粧水
・乳液
・ナイトクリーム
・アイクリーム
・ヘアゴム、髪留め
・ブラシ
・毛抜き
・爪切り
・剃刀
・ビューラー
・マスカラ
・アイブロウ
・アイライナー
・アイシャドウ
・下地
・ファンデ
・リップ
・日焼け止め
・鏡
・アクセサリー

既に持っているから全部持っていきますが、全部現地でも買えますね。
特に韓国コスメは安いし可愛いし、あえて持っていかないのもアリかもです。
私は現地でシャンプーとコンディショナーだけ買う予定です。

ちなみにこういった美容品を滞在先にまとめておくのに、このような吊り下げ型の防水バッグが便利です。

吊り下げられるので場所を取らず、取り出しやすく、しかも防水なのでシャワー室にも持っていけます。

薬品

・アネロン
・太田胃散
・エルペイン
・ロキソニン
・正露丸糖衣A
・湿布
・絆創膏

私の場合「酔いやすい」「食べ過ぎやすい」「生理痛重め」なので、アネロン・太田胃散・エルペインが必須です。

生活用品

・ドライヤー
・ミニ物干し
・洗濯ひも
・S字フック
・トラベル枕
・折りたたみ傘
・ソーイングセット
・マスク
・歯ブラシ
・歯磨き粉
・ハードコンタクトレンズ×2セット
・コンタクトケース
・保存液
・湿潤液
・眼鏡
・エコバッグ
・生理用品

今回の滞在先はシェアアパートなので、洗濯は自分でする想定でミニ物干し洗濯ひもを持っていきます。
自室でアンダーウェアとか干すのに重宝します。ショートトリップ先でも使える。

あと個人的に、快適な長距離移動のためにトラベル枕も必須です。
↓こういう手動で空気入れられるタイプが楽でおすすめ!

韓国語学留学の持ち物④:日本の調味料

韓国留学_持ち物

・ほんだし
・鶏がらスープの素
・コンソメキューブ
・味付塩こしょう
・チューブにんにく
・薄力粉

これはもう韓国なら絶対現地で手に入りますね。
あんまり持っていく必要ないですが、フィリピンに持ってきていたのでそのまま持参することにしました。
いろんな国を周る場合は、いくつか日本の調味料持ってると重宝すると思います。

韓国語学留学の持ち物⑤:バッグ

私はいつも3種類のバッグを使っています。
まず、バックパッカー時代から愛用しているコロコロがこちら。

東南アジアやモロッコのガタガタ道を散々転がし倒しましたが、3年以上経った今も現役です。
大きすぎないサイズ、軽い布製、それでいて丈夫。容積もばっちりです。
あと、パンパンに入れなければほとんどの場合機内にも持ち込ませてもらえます。

次に、Mac bookなどフラジャイル系を入れて機内に持ち込むバックパックがこちら。

15インチのMac bookが余裕で入ります。容積たっぷり。
ショートトリップにも重宝します。

最後に、機内持ち込み、町歩き用のメッセンジャーバッグがこちら。


【SALE/50%OFF】NAUGHTIAM/(U)03-143-01-075A 02PK ノーティアム バッグ【RBA_S】【RBA_E】【送料無料】

防犯面から、海外では斜め掛けできて中身が歩きながら取り出せるかばんを使うようにしています。
でも韓国では防犯はフィリピンほど気にしなくても大丈夫だと思います^^;


以上が私の韓国語学留学の持ち物すべてです!

本当は韓国語の参考書とかも持っていくべきだと思うんですが、ガチ初心者で初学習なので参考書一冊も持っていないんですよ^^;
そんな状態で果たして2カ月でどこまで上達するのか、我ながら見ものです。

あと、途中にも書きましたが、韓国の場合は必要なものはほとんど現地で買えると思うので、あえて超ミニマルで手軽に行ってしまうのも全然アリだと思います!

ちなみに、もし海外ノマドワーカーとして韓国以外の国もいろいろと周るなら、上記にプラスして

・洗濯バケツ
・寝袋
・ウルトラライトダウン
・十特ナイフ
・アクションカメラ
・予防接種記録カード
・折り紙
・虫除け
・サングラス
・水着
・サンダル
・使い捨てコンタクトレンズ

も持っていくと思います。
さらに完全仕事オフの旅行だったら、ハープとマイクも持っていくかも^^;

最後に:味わうほど病みつきになる

韓国には何度も行ったことがありますが、しっかり腰を据えて滞在するのは今回が初めてです。
フィリピンに来るときもそうでしたが、新しく海外生活を始めるときってものすごくワクワクします!

短期の旅行では見えなかった韓国の一面や、思いがけない人との出会いもあるかもしれない。
この「未来が読めない」感じが、なんともいえずゾクゾクして快感です。
味わうほど病みつきになっていく気がします。

まぁ、逆に一人で淋しくてフィリピンシックになる可能性もありますけどね^^;

とりあえず今は、何もかもがものすごく楽しみです!

関連コンテンツ