[体験談]完全初心者が韓国に2カ月語学留学してみたら(8週目レポ)

韓国に語学留学に来て8週間が経過しました! chieです。

私は韓国語については予備知識ほぼゼロ、ハングルも全く読めない状態でいきなり留学しました。
いわゆる完全初心者です。

そんな私が、2カ月の語学留学で果たしてどこまで上達するのか?
自分でもかなり気になります。

そこで、留学中はこのブログで、私の韓国語学習の経過をリアルタイムでレポートしていきたいと思います!
今回はラスト、語学留学8週目のレポートです。

1週目のレポートはこちら
学校の基本情報、金額、滞在方法などもこちらにまとめています。

2週目のレポートはこちら

3週目のレポートはこちら

4週目のレポートはこちら

5週目のレポートはこちら

6週目のレポートはこちら

7週目のレポートはこちら

韓国語学留学:8週目のスケジュール

8月26日(月):授業27日目

この日は

  • 「(大体)〜くらい」の表現
  • 形容詞を名詞の前に付けるときの活用形
  • 「〜してみたことがある」の表現

を習いました。

この日はプレゼンテーションも予定されていましたが、きっちり授業をやってから余った時間でやるという感じで、結構軽いノリでした。
私のクラスは今月4週目の段階で9人いましたが、この日は5人までしか終わらず、残り4人は翌日持ち越しになりました。

プレゼンテーションは6人がパワーポイント、3人が手描きでした。
みんなしっかりつくっていて、とても面白かったです。
個人的に、2ヶ月の授業の中でこのプレゼンテーションを聞いている時間が一番面白く感じました。

あと、やはり自分で考えた文章を韓国語に訳す作業は勉強になりました。
大変でもありましたが。。

ちなみに私のプレゼン資料(一部)はこんな感じです。

韓国語学留学 プレゼン

韓国語学留学 プレゼン

韓国語学留学 プレゼン

2回ほど笑いを取ることに成功しました!

8月27日(火):授業28日目

この日は

  • 「〜した方がいいですか?」の表現
  • 「〜するつもりです」の表現

を習い、その後残り4人のプレゼンテーションが行われました。

やっとプレゼンテーションが終わったと思ったら、もう明後日木曜日が月末テストです。
私にとっては留学ラストの試験になります。

授業の最後に、先生から試験範囲が公表されました。
がっつり今日習ったところまで範囲に入っていました。。やっぱり先月に比べてはるかに範囲が広い!

別に試験目的で留学しているわけではないんですが、どうせならいい点が取りたい…!

8月28日(水):お休み

この日は仕事も一切入れず、カフェで試験勉強のみに専念しました。

ちなみに私の試験勉強の方法は

  • 試験範囲の文法を全部覚える
  • 単語をよく出てくるものに絞って覚える
  • 覚えた文法と単語を使った文章例をいくつか覚える
  • 口頭試験で聞かれそうな問いを予想し、その答えを覚えておく

です。
先月はこのスタイルでなんとかA評価(9段階中上から2番目)がもらえました。

8月29日(木):授業29日目

先月と同様に、筆記と口頭の試験が行われました。
筆記1時間で、その間に順番に呼ばれて5分くらい口頭試験を受けます。

まず、筆記の時間が全く足りず、見直しできないまま終わってしまいました。
そして口頭試験も、文法間違えるわ単語ど忘れするわで散々でした^^;

試験が終わった後、残り2時間は通常の授業が行われました。
この日は

  • 「〇〇するために□□する」の表現
  • 「〜毎に」の表現

を習いました。

8月30日(金):授業30日目

遂に留学ラストの日が来てしまいました。
この日は

  • 「〇〇もしくは□□」の表現
  • 「(おそらく)〜でしょう」の表現

を習いました。

これを以て「初級1」の教科書が一冊すべて終わりました。
いや〜感慨深い!

そして昨日の試験結果が返ってきました。
なんと、超ギリギリで先月と同じA評価でした!

ただ、筆記が50点満点中30点でギリギリだったので、A評価にするために口頭試験をかなりオマケしてくれた可能性が高いです^^;
まだ初級だし、全体的に点を甘めにしてくれているんだと思います。

最終日のこの日は先生の粋な計らいで、授業は30分前倒しで終わり、残り30分でクラスメイトとお菓子パーティーをやりました。
このとき初めてまともに喋った子もいて、とても楽しかったです。

先生とも初めてプライベートな話ができました。
初月に引き続き、今月の先生も本当に素敵な先生でした。先生にとても恵まれたと思います。

9人中私を含む6人はこの日が留学ラストで、残りの3人は来月も引き続き授業を受けるそうです。

2ヶ月ともに学んだクラスメイトたち、先生との別れが少し切なかったです。
「お互い頑張ろうね!」とエールを送り合いました。

韓国語学留学:2ヶ月(8週間)終えた時点での上達度

以上、私の8週間に渡る授業がすべて終了しました!
8週間でできるようになったことを総括すると、

  • ハングルがゆっくり読める
  • 発音のルールが大体わかる
  • ごくごく簡単な単語がわかる
  • ごくごく単純な文章がつくれる

という感じです。
英語で言うところの、中学校1年の最初の半年分いったかどうか、くらいの印象です。

8週間だと、会話にはまだ程遠いかなと思いました。
学校のカリキュラムでも、最初の2ヶ月の到達地点が「読み書き可能」で、4ヶ月でやっと「基本会話可能」となっているので、まぁその通りなんだろうなと思います。

でも、韓国語学習の入口にはしっかり足を突っ込めたという実感があります。
学習の流れも把握できたので、ここから先は独学もしやすそうです。

やっぱり留学っていいなぁとしみじみ思いました。
何と言っても、現地の生活を満喫しながら言語を楽しく学べるのが素晴らしい。
独学するまでの腰が重い私には、特にありがたい方法です。

なので、もし叶うならもう一回韓国に留学してみたいです。
今度は大学の語学堂で、大学の雰囲気を味わいながら勉強してみたいなぁ。

その前に、この2ヶ月で学んだことを忘れないように、フィリピンに戻ってからもちゃんと自学自習しようと思います。
目標がないとどうしても怠けてしまうので、とりあえずTOPIKの1級あたりを目指そうかなと。

さて、8回に渡る留学レポート、お付き合いいただきありがとうございました!
もうしばらく韓国留学関連の記事を書く予定なので、よろしければ引き続きお付き合いください^^


[体験談]完全初心者が韓国に2カ月語学留学してみたら(7週目レポ)

[体験談]完全初心者が韓国に2カ月語学留学してみたら(6週目レポ)

[体験談]完全初心者が韓国に2カ月語学留学してみたら(5週目レポ)

[体験談]完全初心者が韓国に2カ月語学留学してみたら(4週目レポ)

[体験談]完全初心者が韓国に2カ月語学留学してみたら(3週目レポ)

[体験談]完全初心者が韓国に2カ月語学留学してみたら(2週目レポ)

[体験談]完全初心者が韓国に2カ月語学留学してみたら(1週目レポ)

最新情報をチェックしよう!