ベストフレンド韓国語学校

[体験談]完全初心者が韓国に2カ月語学留学してみたら(1週目レポ)

先週から韓国に語学留学に来ています、chieです。

私は韓国語については予備知識ほぼゼロ、ハングルも全く読めない状態でいきなり留学しました。
いわゆる完全初心者です。

そんな私が、2カ月の語学留学で果たしてどこまで上達するのか?
自分でもかなり気になります。

そこで、留学中はこのブログで、私の韓国語学習の経過をリアルタイムでレポートしていきたいと思います!
韓国の語学留学に興味がある人に、いち体験談として参考になれば嬉しいです。

私の韓国語学留学の基本情報

私は今回、韓国人の彼氏・その家族・友達と韓国語でコミュニケーションが取れるようになりたくて語学留学を決めました。
もう少し言うと、独学する根性がないので自分を追い込みたくて留学しました^^;

留学のいいところは、言葉と一緒にその土地の風土や文化を体験できることだと思います。
会社や家があるとなかなか難しいですが、私の場合はどちらもないので気軽に留学してみることにしました!

現地で通う語学学校

ベストフレンド韓国語学校

BEST FRIEND KOREAN LANGUAGE SCHOOL

ソウルの新村にある語学学校です。(日本の池袋にもあるようです)
韓国語のグループレッスンとマンツーマンレッスン、ビジネス韓国語やTOPIK、さらにワーキングホリデーコースなどかなり幅広いコースを提供しています。
完全初心者から上級者まで対応。

ベストフレンド韓国語学校
学校の建物は地下鉄新村駅のすぐ近く、繁華街の中心にあります。
ビルの5階と6階が学校です。
近所はカフェやレストランがたくさんあって賑やかです。
食事や買い物で困ることはありません。
ベストフレンド韓国語学校
教室はこんな感じ。
窓が大きいので明るくて開放感があります。
6階にほとんどの教室が集まっていて、自販機やトイレがあります。
5階は受付とラウンジがあり、ラウンジでは自習ができます。

受講するコース

「韓国語正規授業 初級1」

この学校が提供している中で最も初心者向けのコースです。
48時間×2カ月でカリキュラムが終了します。

コース終了時の到達点目安は

・ハングルを読んで書くことができる。
・母音、子音を基盤として、基本的な発音を聞いて区分することができる。
・時制表現、文章連結 等の基本的な文法を活用した文章を作成できる。
・自己紹介、道案内、数字の数え方、経験を話す等の基本的な対話ができる。

となっています。

ちなみに正規授業は初級から高級まで最長で12カ月受けることができます。
カリキュラムは2カ月単位で設定されていますが、1カ月単位での受講も可能。
学校ウェブサイトに日本語でも詳しく説明されているので気になる方は見てみてください。

通常は入学前に簡単なレベル診断を受けてコースが決まるそうなんですが、私の場合は完全初心者のため、診断なしでこのコースにさせてもらいました。
ベストフレンド韓国語学校
テキストは教科書と問題集の2つが支給されます。
学校のオリジナル教材のようです。

滞在方法

学校に紹介してもらったコシウォンという宿泊施設に滞在しています。
学校からは徒歩10分程度。
詳しくは↓こちらの記事でどうぞ!

[韓国留学]コシウォンのメリット・デメリットを完全解説(体験談)

授業スケジュール

週4日(月、火、木、金)
10:00~13:00(3時間)

日本の感覚だと9時〜12時が普通な気がするんですが、韓国は日本よりも全体的に朝が遅めな感じがします。(お店が開く時間とかも)

費用

  • 授業料(学費):¥45,000 × 2カ月 = ¥90,000
  • コシウォン滞在費:¥49,000 × 2カ月 = ¥98,000
  • コシウォン紹介費:¥19,000

計:¥207,000

他には、現地への航空券代や、現地での食費その他生活費などが発生します。
学校や宿泊施設から食事の提供はありません。
(ご飯、キムチ、インスタントラーメンなどはコシウォンで無料提供があります)

フィリピン留学と違って学校に通ってもビザが要らないのがありがたい!
そして韓国の場合、ビザ無し滞在は日本人は90日まで可能です。

最初の1週間のスケジュール

6月30日(日):韓国入国

仁川空港からバスで新村に移動し、学校からもらっていた地図を頼りにコシウォンに向かいました。
管理人さんから施設の使い方の説明を受け、書類にサインし、鍵を受け取って入居スタート。
コシウォンの入居は面倒な手続きは一切なくとても簡単でした。

管理人さんはわかりやすい英語で説明してくれましたが、英語も韓国語もわからなくても多分大丈夫だと思います。
日本からの留学生も多いので施設内には日本語の説明書きもあるし、管理人さんも日本人に慣れてそうな感じでした。

7月1日(月):授業1日目

授業は10時から開始ですが、入学手続きとかあるのかなと思い、学校が開く9時ちょっと過ぎに行きました。
が、教材を受け取って教室に案内されただけで、5分かからず終了しました。
初日でも9時50分に着けば問題ないです。
予定通り10時〜13時まで授業を受けて、初日終了。

日本人のスタッフさんがいたので、言葉の問題も全くありませんでした!

7月2日(火):授業2日目

2日目以降は直接6階の教室へ行きます。
この日も3時間受けて終了。

7月3日(水):お休み

毎週水曜日は休校です。
私は自習、仕事、買い物などをしました。
観光もできますね。

1日3時間で週4日なので、フィリピン留学時代の平日毎日マンツーマン6時間と比べるとかなりゆるく感じます。
もちろん、その分自習をがっつりうやればゆるくないので、自分次第でもあります^^;

7月4日(木):授業3日目

通常通り3時間受けて終了。

7月5日(金):特別授業のため休講

この学校では、韓国語だけでなく韓国文化を学ぶ体験型授業も時々実施されます。
この日は希望者のみ参加のK-POPダンス体験講座で、授業はありませんでした。
私は運動着を持っておらず不参加にしたので、3連休になりました。

ベストフレンド韓国語学校
こちらがK-POPタンス体験の参加申込書。
韓国らしくていいですね!
運動着があれば参加したかったです。

7月5日(土)〜6日(日)お休み


こんな感じで一週間が終了しました。
かなり自由な時間がある感じです。

自習はもちろん、仕事したり観光したりも全然できちゃいます。
ゆえに、自分で自分をしっかり律さないと勉強から逃げて遊んでしまうリスクがあります

私はフィリピン留学しか知らなかったのであまりに自由度が高くて驚きましたが、留学ってむしろこっちが普通なのかもしれないですね。
フィリピン留学は元々、不真面目な子どもをスパルタ的に缶詰勉強させるために確立されたスタイルなんだそうです^^;

初級コースのクラスメイト

初級コースの生徒は20人ほどで、女性8割男性2割、10〜30代(20代以下がほとんど)という感じです。
国籍は日本、台湾、中国、ブラジルなどで、一番多いのは多分台湾人。
日本人は私の他に2人女性がいました。
一人は1カ月留学、もう一人はワーホリで1年留学でした。

みんな同じ初級コースではありますが、すでにハングルが読める人や単語を結構知っている人もいました。
でも私のような完全初心者もそこそこいるので、一人置いていかれる心配はありません。

授業の内容

最初の一週間は主にハングルの読み書きの授業でした。
具体的には以下。

  • 母音の種類・読み方・書き方
  • 子音の種類・読み方・書き方
  • パッチムの読み方・書き方
  • 簡単な単語と挨拶文

ハングルの読み書きは、既に知っている人はやや退屈そうでしたが、完全初心者の私には最初からめちゃめちゃ難しかったです。
毎日結構しっかり家で復習して、やっと授業についていける感じでした。
宿題も毎回しっかり出ます。

留学前に少しでも勉強しておくとスタートは楽になると思います。
でも完全初心者のまま臨んでも自習しっかりすればなんとか大丈夫です!
韓国語 勉強
部屋の壁にこういうの貼って毎日読んで練習してます^^;
韓国語 勉強
週明けに小テストをやるということで、単語18個の読み書きを3連休中に覚えました。
読みまでは覚えられるんですが、書きが私にはものすごく難関でした…!
なんとたった18個覚えるのに5時間かかりました。
私がバカなだけという説もあります。

先生はどんな感じ?

めちゃめちゃ優しくて教え上手な、素晴らしい先生です。
授業はいつも穏やかでリラックスした雰囲気です。
かといってゆるくはなりすぎず、とても良いバランスで進めてくださっています。

韓国語がわからないのに授業がわかるのか問題

完全初心者で一番心配なのが、

そもそも授業の説明(韓国語)が理解できるのか?

ですが、これに関しては

大丈夫です。なんとかなります。

先生は基本的には韓国語しか話しませんが、ときどき簡単な英語も使って説明してくれます。
また、教科書には韓国語しか書かれていませんが、プロジェクターで映し出される内容には日本語も書いてくれていたりするので、韓国語がわからなくても理解できます。

1週目総括:完全初心者でいきなり留学しても大丈夫!

1週間経過した現時点では、特に問題なく楽しく留学生活を送れています。
事前学習ゼロで留学は無謀じゃないかと少し不安でしたが、意外と大丈夫ですね!
(留学中の学習効果への良し悪しは別として^^;)

現段階の上達度は、

  • ハングルが超ゆっくりなら読める
  • ほんの少し単語を覚えた
  • ほんの少し挨拶文を覚えた

という感じです。
ぶちスライムレベルです。

でも日本語(平仮名・片仮名・漢字)で考えてみると、たった3日の授業で一応一通り読めるようになるというのはすごいことですね…!
ハングルが学びやすいと言われる所以を身を以て理解しました。

それでは、2週目も頑張ります!
引き続きレポートしていくので、よかったら是非チェックしてください!

[体験談]完全初心者が韓国に2カ月語学留学してみたら(2週目レポ)

[史上最悪の日韓関係?]いま韓国に語学留学して感じたこと・考えたこと

関連コンテンツ