明洞

[体験談]完全初心者が韓国に2カ月語学留学してみたら(4週目レポ)

韓国に語学留学に来て4週間が経過しました! chieです。

私は韓国語については予備知識ほぼゼロ、ハングルも全く読めない状態でいきなり留学しました。
いわゆる完全初心者です。

そんな私が、2カ月の語学留学で果たしてどこまで上達するのか?
自分でもかなり気になります。

そこで、留学中はこのブログで、私の韓国語学習の経過をリアルタイムでレポートしていきたいと思います!
今回はその第4弾、語学留学4週目のレポートです。

1週目のレポートはこちら
学校の基本情報、金額、滞在方法などもこちらにまとめています。

2週目のレポートはこちら

3周目のレポートはこちら

韓国語学留学:4週目のスケジュール

722日(月):授業12日目

4周目に入るとさらに欠席者が増えました。
この日はなんとたった5人!

ただ、実は欠席というのは私の誤解で、どうやら元々1カ月未満の予定だった人が半分くらいいたようです。
カリキュラムは2カ月単位ですが、週単位での履修も可能なんですね。

4週目最初のこの日は

  • 動詞の過去形
  • 動詞の未来形
  • 動詞の過去形・未来形を使った文章

を習いました。

どうでもいい話なんですが、韓国語で動詞の未来形(~겠습니다)を学んだことで、ふと日本語の動詞には未来形がないことに気づきました。

いや~なぜかてっきり全ての言語には現在形・過去形・未来形があるものだと思い込んでしました。
不思議なもので、別の言語を学ぶことで日本語をより深く知ったりするんですよね。

723日(火):授業13日目

この日は

  • 数の名詞(2パターン目)
  • 数の単位の種類(日本語で言うところの「個」「杯」「匹」とか)
  • 買い物するときの文章表現
  • 命令文・否定文の表現

を習いました。

韓国語、数の数え方が2種類あって、用途によってそれぞれ使い所が違うんですよ。
めっちゃややこしい!

今のところ超苦戦しているのが月日と時間の読み方です。
例えば「99分」と言うときに、時間と分とで数字の読み方が変わるんですよね。

まぁ日本語が「くじくふん」と言わず「くじきゅうふん」と言うのと同じなのかも。
そもそも「いち、に、さん…」と「ひとつ、ふたつ、みっつ…」、さらには「ひーふーみー」とかあったりするし。
鬼だな日本語。

Name
完全に余談ですが、韓国料理の「タッカンマリ」は「닭(タッ)」が、「한(ハン)」が1、「마리(マリ)」がで、つまり鶏一匹って意味なんですね!
パッチムによって「ハン」の読みが「カン」に変化するので、ハングルで認識するまで気づきませんでした。

木曜日にこの1カ月の総括試験があるので、この日の授業の最後に先生から内容の説明がありました。

試験時間は1時間で、内容は筆記と会話の2種類。
会話試験は一人5分程度の マンツーマンで行い、別の先生が担当するとのこと。

正直、思ってたよりガチな試験で驚きました。
どういう問題かも全く教えてくれないので、しっかり包括的に勉強せざるを得ません。

いや~きっといつもの小テストの延長くらいだろうと舐めてました!
でもこういう試験の方がちゃんと勉強できて、結果しっかり身につくのでありがたいですね。

724日(水):お休み

いつもなら観光したり仕事したりブログ書いたりする休校日ですが、この日は丸一日試験勉強に費やしました。
どうせ受けるなら良い点数を取りたいですからね!

カフェで4時間、家で3時間くらい集中して勉強しました。
範囲が広い上に問題の傾向がわからないのでちょっと迷ったんですが、以下のような勉強をしました。

  • 頻出単語の読みをしっかり覚える
  • 習った文法を使った文章を言えるようにする
  • 会話でいかにも聞かれそうなことを予想し答えられるようにしておく(出身地、誕生日など)

本当は書きも覚えるべきなんですが、試験には出ないだろうと高を括って諦めました!(どーん)

724日(木):授業14日目

寝て起きると忘れてしまう病なので、早起きしてカフェで1時間ほど昨日勉強したことの復習をしました。
そしていよいよ10時から試験開始。

内容は書きませんが、感想としては一言、めちゃめちゃ疲れました^^;

試験が終わった後は普通に授業を2時間受けました。
が、他の生徒のみなさんもやはり集中力を使い果たしたようで、みんな結構ぼーっとしていました(笑)

この日は

  • 「~から」「~まで」の表現(例:「家から学校まで」「5時から7時まで」)

を習いました。

文章表現の幅が少しずつ少しずつ広がってきました!
本当に単純な文章だったら、単語さえ増やせば言えるような気がしてきました。

725日(金):授業15日目

4週目最後、同時に今月最後の授業です。
韓国は8月第1週は全体的に夏休みらしく、学校の授業も8月の開始日は5日からになっています。

なんと今年の7月~8月は9日間も間が空くことに!

私はちょうどクレジットカードを作り直したかったので日本に一時帰国することにしました。
同じクラスの子達は釜山に観光に行ったりすると言っていました。ショートトリップに充てるのもいいですね!

この日は

  • 「~で」の表現(例:「バスで」「車で」「箸で」)
  • 動詞や形容詞に使う「and」の表現(例:「彼はハンサム『だし』背も高い」)
  • but」を使った表現(例:「この商品は便利『だけど』高い」)

を習いました。

これで1カ月(4週間)の全授業が終了!
最後に、修了書と一緒に試験の結果を受け取りました。

私の結果は9段階評価で上から2番目のA評価でした。
最高評価のA+は取れなかったけど、まぁ私にしては上出来でしょう!

そして、来月からは「初級12」になるので、先生が変わると言われました。
正直ショック!

いやほんとに、教え上手で優しくて冗談もよく言ってくれて、素晴らしい先生でした。
先生のおかげで授業がとても楽しかった。

帰り際「本当にお世話になりました!」って言ったら、「いや、別に学校辞めるわけじゃないから学校でよく出くわすと思うよ」と笑われました。
そういうサバサバしてるところも好きでした!

韓国語学留学:4週目時点の上達度

まだ全っ然話せないですね!
でも、たとえば「コーヒーを飲みました」とか「学校に行きます」とか、この上なくシンプルな文章ならゆーーーーーっくりとなら言えるようになりました。

この辺りから、韓国人の友達をつくって韓国語を実践しまくったら一気に上達するような気がします。
韓国ドラマを見始めるのもいいかもしれないですね。

2カ月目まで9日間空きますが、休みを満喫しつつ、覚えたことを忘れないように復習に励みます!

[体験談]完全初心者が韓国に2カ月語学留学してみたら(5週目レポ)

[史上最悪の日韓関係?]いま韓国に語学留学して感じたこと・考えたこと

関連コンテンツ