ドゥマゲテ アパート

ドゥマゲテでアパート探し!探した方法と苦労したポイント

こんにちは、フィリピン在住フリーランスのchieです。

日本からフィリピンのドゥマゲテ(ドゥマゲッティ)に移って約1年半、ずっと同じアパートに住んでいたんですが、先日ついに引越しました!

他の場所にも住んでみたかったのでワクワクしながらアパート探しを始めたんですが、これがまぁなかなか大変で。。

そこで今回は、私がどんな風にアパートを探したかと、苦労したポイントをシェアしたいと思います。

これからフィリピンに住む予定がある方、特にドゥマゲテでアパート探しをするつもりの方には何かしら参考になるかもしれません。
ぜひ読んでみてください!

あくまで私が実行した方法の紹介で、これが最善とは限りません。(もっと良い方法もあるのかも^^;)
参考までにということで^^

ドゥマゲテでアパートを探す方法

今回私が取った方法は、大きく以下3つです。

  1. 知人に聞く
  2. ネットで探す
  3. 街を直接探す

一つずつ解説します。

方法1.知人に聞く

現地在住の先輩やアパート探し経験のありそうな知人に、どこか良い物件を知らないか聞き込みをしました。
現地の人ももちろん良いですが、日本人同士の方が生活習慣が近しいので、紹介してもらえる物件と自分たちの好みとのズレが少ないかもしれません。

あとは、もし知り合いが住んでいるアパートで良い感じの物件があったら、そこに決めてしまうのが多分一番スムーズです。
部屋の感じはもう知っているし、実際に住んだ上での住み心地も聞けるし、大家さんにも話が通りやすいし。

自分でゼロから探すより圧倒的に楽!
ワクワク感は多少減るかもですが^^;

方法2.ネットで探す

ネットといっても、日本と違いドゥマゲテでは不動産会社が少なく、物件情報がまとまっている見やすいサイトはほとんどありません。
代わりに活躍するのがFacebook、AirBnB、Googleマップです。

Facebookで探す

なぜFacebookかというと、フィリピンではFacebookが最もメジャーなSNSだからです。
以下のようなキーワードで検索し、投稿を表示します。

dumaguete rent
dumaguete apartment
dumaguete house
dumaguete fullyfurnished

フィルターで投稿日を今年にすれば、比較的最近の物件情報を絞り込み表示できます。
↓こんな感じ。

ドゥマゲテ アパート

そして↓こちらは「dumaguete rent」のキーワードで出てきた空き情報の例です。

ドゥマゲテ アパート

家賃10,000ペソ/月、家具付き、ざっくりとした位置、問い合わせ先電話番号が記載されています。

これで気になった案件の問い合わせ先に電話やショートメールで連絡して、質問したり内見を申し込んだりします。

ちなみにアパート探しでは、以下の単語を知っておくと役立つと思います。

studio:ワンルーム
BR:ベッドルーム(2BRなら寝室2つ)
fully furnished:家具付き
semi furnished:最低限の家具付き
1 year contract:最低契約期間1年
1 month advanced:1ヶ月家賃前払い
1 months deposit:1ヶ月家賃保証金(退去時に返金)
1K:1,000ペソ(10Kなら10,000ペソ)

また、Facebookではドゥマゲテの不動産情報をまとめているグループもあります。
私は以下3つのグループで情報収集しました。

AirBnBで探す

AirBnBで民泊を受け付けている宿泊施設は、アパートとして長期滞在契約もできる可能性があります。
検索の際に部屋タイプを「まるまる貸切」にするとアパートが見つかりやすいです。

↓こんな感じで、Facebookよりも気合の入った写真で紹介されている物件が見つかります。

ドゥマゲテ アパート

気になる物件を見つけたら、オーナーに長期滞在できないか問い合わせをします。
もしくは、土地勘があれば外観写真を見て場所がわかったりするので、直接行って聞いてみることもできます。
(アパート名がわかればGoogle Mapで検索して見つけられる場合もあります)

AirBnBだと部屋やオーナー(もしくはスタッフ)に対する口コミ評価がわかるのもメリットですね。

Googleマップで探す

Googleマップ上でアパートらしきスポットを探して、名前をweb検索したり直接行ってみるというなかなかの力技です。
でもドゥマゲテのアパート探しでは、これ結構有効でした。

例えば、ここになんかアパートっぽいのがあるなーと思ってクリックしたらウェブサイト情報があって、

ドゥマゲテ アパート

ウェブサイトでどんな部屋かがわかる!的な。

ドゥマゲテ アパート

Googleマップ上にウェブサイト情報がなくても、アパートの名前で検索するとサイトやFacebookページが結構ひっかかります。

ちなみに私はこの方法で引越し先を見つけました。
ウェブサイトはなかったけど直接行ってみたら運良くその場で内見させてもらえました。

不動産会社サイトで探す

不動産会社は少ないですが、唯一こちらの会社のサイトは見ました。

実際に1件メールで問い合わせしましたが、すぐに返事をくれて、内見もスムーズに対応してくれました。
契約には至りませんでしたが、仲介手数料もなさそうで良い対応の会社でした。
(成約したらアパート側が手数料を払うのかな…?)

方法3.街を直接探す

これも泥臭いですが結構確実な方法です。

街中をバイクで走りながらあちこち見回すと、結構「For Rent」の看板が見つかります。
賃貸募集の表示がなくても、外観がよさげなアパートがあったら事務室に行って問い合わせてみます。
どこのアパートも、突然行っても親切に対応してくれました。

あと、ドゥマゲテの中でも特に外国人が好むアパートが集まっている地区があるので、そこを重点的に探し回るのもおすすめです。
具体的には、daroのマーキュリードラッグやガソリンスタンドから曲がった先や、シティーモールの裏側など。

私が決めたアパート

そんなこんなで私が決めたアパートはこちらです。

ドゥマゲテ アパート

ドゥマゲテ アパート

ドゥマゲテ アパート

STUDIOタイプで、こじんまりとしていますが新築の綺麗なアパートです。
家賃月12,000ペソ、水道費一律500ペソ、電気代実費、前払い家賃1ヶ月分・デポジット1ヶ月分でした。

契約までの流れ

物件によって違うかもですが、私たちの場合はこんな感じでした。

突撃して内見・契約条件を確認(前払いやデポジットの有無など)

オーナーに契約したい旨を連絡

PDFで送ってくれた契約書を確認

引越し・契約書サイン・鍵受取・支払い

契約書はただサインするだけで、保証人や保険加入などは要りません。
弁護士の確認・サイン後に控えを渡してくれるとのことでした。

日本の賃貸契約と比べるとかなりシンプルです。
そしてこちらが観光ビザ滞在の外国人だろうと何の警戒もなく借りさせてもらえたのがありがたかったです。

アパートを決める際の確認ポイント

まず、私の場合は引越し先の条件として以下を設定していました。

  • 家賃20,000ペソ以下(できれば水道光熱込み)
  • WIFIあり
  • キッチンあり
  • クーラーあり
  • 家具付き
  • アパート専用水道タンクあり
  • 夜間ガードマン常駐もしくは道路から奥まった場所
  • 二人暮らしできる最低限の広さ
  • バイクと自転車が置ける

なのでアパート選びでは上記を満たすかを確認するようにしました。
特に水道光熱費が家賃込みかどうかや、デポジット・前払いが幾らかなどお金のことは先にしっかり確認しておいた方がいいと思います。

可能であれば、水道やシャワーの水圧、トイレの流れ具合、WIFIのスピードなんかも確認できるとベターですね。
オーナーさんが話が通じる人がどうかも大事かもしれません。

ちなみに私が失敗したポイントとして、収納スペースをもっと確認しておけばよかったと思いました。
私たちが物が結構多いこともあって、いざ引っ越してみると収納スペースが足りなくてちょっと困りました。

ドゥマゲテのアパート探しで大変だったポイント

ここまでも書いてきた通り、賃貸情報があまりまとまっていないことが一番大変でした。
日本だったらまず地区を決めて、あとはネットで検索すればたくさん物件が見つかりますが、ドゥマゲテだとなかなかそうはいかず。

口コミ・ネット・直接といろんな手段を併用しなければならないのが面倒でした。
Facebookで検索するだけで半日使っちゃったりしました^^;

次に、問い合わせても返事が来ないことが多い。
「For rent」の看板の番号に電話してもつながらなかったり、メッセージを送っても返事が来ないことがしょっちゅうでした。
返事が来ても問い合わせから1週間後だったとか^^;

そして街中を実際探し回るときは、とにかく暑い!
バイクというなかなか機動力のある移動手段を使ったにもかかわらず、それでも長時間探し回ると暑さでかなり疲弊しました。
一度に探し回るには、車やバイクなど足を使わないとなかなか辛いかもしれません。

私は利用しませんでしたが、物件探しサポートをしてくれる日本人に依頼するのもよさそうです。
私が毎日のように通っている日本人Bar「ひまわり」のオーナーでもあるドゥマゲッティ観光協会さんも物件探しサポートをしてくれるようです。

移住・長期滞在サポート

 

おまけ1:私が一番気に入ったアパートはこちら

残念ながら満室で入れなかったんですが、私と同居人が今回のアパート探しで一番気に入ったのはこちらの物件でした。

Hassaram Courtyard

ドゥマゲテ アパート

綺麗さ・広さ・設備・共用部管理すべて良かったです。
その分家賃も高めですが。。
日本人の住居者も多いみたいです。

これからドゥマゲテでアパート探しをする方、よかったらチェックしてみてください^^

おまけ2:ダーウィンまで行くと一気にコスパUP

ドゥマゲテから南へ向かったビーチリゾート地区のダーウィンまで行くと、リゾートの一角やオーシャンビュー一軒家なんかもかなりお得な値段で借りれちゃいます。

例えば↓こちらはSilver Reef Dive Resortの客室で、長期賃貸契約も可能なお部屋です。

ドゥマゲテ アパート

ドゥマゲテ アパート

ドゥマゲテ アパート

ドゥマゲテ アパート

プール付き、リゾート内にレストラン&パン屋あり、日用品や食品の買い物代行サービスあり。
現在大幅ディスカウント価格で月18,000ペソ(水道光熱込)とのことでした。

そして↓こちらはSilver Reef Dive Resortのすぐ近くにある一軒家。

ドゥマゲテ アパート

ドゥマゲテ アパート

ドゥマゲテ アパート

ドゥマゲテ アパート

ベッドルーム何個あっただろうか…数を忘れてしまうくらいたくさんありました。
2世帯が十分に住めそうな広さでした。
こちらも大幅ディスカウント価格で月30,000ペソ。

東京のワンルーム価格でオーシャンビュー豪華一軒家が借りれてしまうなんて…!
これぞまさにフィリピンドリーム。

ドゥマゲテよりさらにのどかな場所で、海を見ながらのんびり過ごしたい人にはかなりおすすめです^^

関連コンテンツ